同棲での部屋探し

家探しをするうえで重要なこと

家探しのポイントは家以外にある

大好きなパートナーとの同棲を機に家探しをする方も多いですが、意外にもこの決断が二人の関係を左右することもあるのをご存知でしょうか?まず家を探す段階で、建物の景観や周辺の環境、間取りなどが気になるところですが、それに加えて重要になるのが費用です。環境や間取りが気に入っても、費用が割高であればまた別のところを探すことになります。しかし、どちらか或いは両方がどうしてもそこが気に入り、そこ意外は考えられないとなった場合はそこが同棲の場となるのですが、ここで問題となるのが費用の持ち方です。カップルによっては、初期費用や家賃は貯金や収入の高い方が持つ場合もあれば、収入に関わらず全て折半という場合もあるでしょう。例えば、家探しの段階で全て折半と決めているのに、収入の高い方が譲らずに割高な場所を選んだ場合、パートナーの負担は大きくなってしまいます。生活を続けていくうちに、この不満が積もって気持ちがすれ違ってしまうことも稀ではありません。家探しの段階で両者が完全な意見の一致ではない場合、楽しい同棲生活とその先の未来に繋げる為にも、まずはその先に必ず発生する費用に対しての折り合いをしっかり話し合うことがとても大切です。

↑PAGE TOP